イルミネーション日記③~”ラプンツェル”の世界を表現!~

令和元年8月5日(月)

TOKIWAファンタジアに出展するイルミネーションは大部分をペットボトルで作っていますが、その骨組みは工場で作っていただいています。

今日は工場に行って、途中経過を見させていただきました。

 

○ラプンツェルの森の「木」の骨組みです。これにペットボトルとLEDをくっつけていきます。 

↓いつもお世話になっている竹邉さん。

 

○次に作っていただくのは「馬」の骨組みです。工場で、足や尻尾の形の最終調整を行いました。