保育科 課題研究発表会

保育科三年生が、学んできた保育技術を披露する課題研究発表会を行いました。
生徒達はグループに分かれ、パネルシアター、ペープサート、シルエット、人形劇、創作劇などの作品を一年かけて制作してきました。何度も試行錯誤を繰り返し、工夫を凝らした作品は見ごたえのあるものばかりでした。幕間では手作り絵本やエプロンシアターの発表もあり、堂々と演じる三年生の姿に、一、二年生や保護者の方々は真剣な表情で見入っていました。