普通科卒業生が語る会

3月13日(土)に普通科で「卒業生が語る会」が実施されました。例年は卒業生が在校生に対して受験や大学生活について話す対面形式で実施されていますが、今年度はリモート形式で行いました。総勢24名の卒業生が参加してくれました。

卒業生たちは時にはユーモアを交えながら、自分の経験や大学の実態を教えてくれました。先輩の話を聞いて、勉強や受験に対するモチベーションが上がったようです。春休みに入りますが、自分たちの明るい未来に向けて勉強頑張りましょう!