宇部税務署長より感謝状が授与されました

 平成30年11月15日(木)宇部総合庁舎において執り行われた納税表彰式に相原理事長が出席し、税務行政に対し大きな功績があったとして、宇部税務署長から感謝状が授与されました。

 これは、宇部間税会の依頼を受け、本学短期大学部保育学科の学生が制作した「税に関する紙芝居」を台本にして、先日開催された藤山ゆめ音楽祭において、本校吹奏楽部の演奏とともに演劇を披露するなど、租税教育の推進により、納税者意識の向上と正しい税知識の普及に顕著な功績があったと評されたことによるものです。