保育科 課題研究発表会

保育科三年生が、学んできた保育技術を披露する課題研究発表会を行いました。

密を避けるために、保護者と2年生は会場で、1年生は別室でYoutube Liveを介して鑑賞しました。

生徒達はグループに分かれ、ペープサート、シルエット、人形劇、創作劇などの作品を一年かけて制作してきました。また、幕間では「保育技術」の授業で制作した手作り絵本やエプロンシアターの発表もありました。

この日までに試行錯誤を繰り返したり、新たな仕掛けを加えたり、ギリギリまで大道具を作ったりと、どのグループもベストの発表をしようと努力を重ねてきました。そしてその作品はどれも見ごたえのあるものでした。この伝統は真剣に見入っていた下級生へと必ず受け継がれていくことでしょう。